LED・面発光技術

導光板を使ったLED面発光照明のオリジナル設計、製造を得意としています。


国産材料を使用した高品質基準を基に、お客様のご予算・用途・数量にあった製品を提供します。

主製品
●LED面発光パネル、LEDモジュール
●演出照明器具、販促照明器具

板厚わずか1mmの極薄面発光パネルの製作

シルク印刷、レーザー、インクジェット加工など用途や数量に合わせた導光板をご提案致します。
また、厚さ(1㎜~10㎜)大きさ(30㎜~3000㎜)、形状(曲げ・円形など)自由サイズで
均一&高輝度な面発光パネルを製作することができます。独自の光学設計と特殊加工を施すことにより、
低価格な販促用から高い均斉度を求められる検査用まであらゆる種類・パターンの導光板に対応しています。

自社設計による電源部分の開発、製造

LED照明はLED素子自体の品質管理や放熱対策が重要とされていますが、
電源部品についてもノイズやディレーティングカーブを考慮した最適設計が必要となります。
海外製品の多くには安全保護回路がなく、基板は小さいが法令に定められた沿面距離も
確保されていない危険な製品も数多く見受けられます。
弊社ではLED基板設計のみならず、
長年の経験を活かした安全で高効率な電源開発および本体構造設計も行っておりますので、
責任を持ってお客様に安心して長くお使い頂ける商品をご提供することが可能です。

長期間の使用でも明るく壊れにくい構造設計と信頼性試験

形状変化による光量減衰やLEDの破損を防ぐ特殊構造を採用しているため、
長期間の使用でも画面輝度を低下させることなく明るく照らすことができます。
LEDから発生する熱を効率よく逃がし、反りや伸縮による破損を防止することで
大型でも壊れにくいパネルを実現しています。
また、製品の信頼性および品質を確保するため、
各製造工程においてライフテストや暴露試験等の信頼性試験を行っています。

発光色のバラつき、色温度、波長をコントロール

デザイン性の高い商業建築物や工業製品に導入される際の問題となっているLED色のバラつきを抑えます。
弊社では日亜化学社製を中心とした高品質LEDの色度座標を細かくランク指定すると共に、
高演色性LEDの実装や均斉度の評価も行っております。
また、一つの基板上に異なる色温度のLEDを配置して調光したり、PWMやDMXによる演出系制御回路の製作、
異なる波長のLEDを使って、防虫や植物育成用の光源を製作することも可能です。